入会・更新
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 第99回防塵挺身隊 出動告知

INFORMATION

お知らせ

お知らせ

第99回防塵挺身隊 出動告知

2022年の第三回目となる防塵挺身隊は、4月16日(土)に阿見町大室の湖岸線に出動します。この地は2019年12月14日に、第23回小さい防塵挺身隊(通称・ミニ防塵)として清掃活動を行いました。小さい防塵挺身隊と言うのは、2~15名程度で緊急的に開催される清掃活動で、台風による出水や防塵挺身隊の開催されない月などに行われています。

しかし、不法投棄をする連中は後を絶ちません。また、風波の影響で漂着するゴミも多々あります。地元の方による清掃活動も行われていますが、霞ヶ浦は民家から離れているため流域住民の皆さんの目には届かないのが現状で不法投棄が絶えません。

そこで、春の陽気の良いこのシーズンに、不法投棄されたゴミや漂着したゴミを回収し、プラスチックなどによる化学物質汚染を食い止め、ゴミのない霞ヶ浦をつくりあげましょう。湖岸ゴミの回収は、霞ヶ浦の自然や景観を守り、不法投棄の抑制にも繋がります。

以前の活動から3年ほど経っていますので、この区域には相当量のゴミが堆積していると思われます。つい最近捨てられたゴミや漂着して年数が経過したゴミなどがあるでしょう。そこで焦らず慌てずマイペースで、怪我をすることなくゴミの回収に努めてください。

活動中は野イバラの棘や、枯れ枝などで衣服が破れる恐れがあります。また、顔面や首筋など、衣服に覆われていない箇所に擦過傷を受ける恐れもあります。呉ぐれも怪我や傷にご注意ください。また、ヨシ原では水没の危険もありますので、こちらにもご用心ください。

野イバラの棘対策に、皮手袋や軍手、厚手のゴム手袋も用意しますので、重ねて装備するなど各自で怪我の防御策を講じてください。ヨシ原の奥や水中での清掃作業に加え、臭く汚れたゴミの回収と分別です。汚れても良い格好でご参加ください。また、水没や浸水などの対応のためにも、タオルや着替えなどをご用意の上、万全の態勢でご参加ください。

霞ヶ浦の景観を損なう人間由来のゴミを回収し、ゴミのない霞ヶ浦を構築しましょう!

****************************************

  • 名 称 :第99回 防塵挺身隊 (阿見町大室地先)
  • 日 時 :2022年4月16日(土)午前9時00分~11時30分、反省会はFish村予定
  • 集合場所:阿見町大室1254-3Fish村(駐車場もあります)
  • 住所:茨城県稲敷郡阿見町大室1263-1を入る
  • 参加費 :500円(傷害保険料及びゴミ処理費用)
  • 締切日 4月12日(火)
  • 申し込み:jimukyoku@npo-mizube.jp
  • (住所・氏名・連絡先を明記の上、タイトルに第99回防塵挺身隊を入れてください)
  • 協力予定:国土交通省霞ヶ浦河川事務所、国土交通省霞ヶ浦導水工事事務所、阿見町廃棄物対策課

最新記事